オンラインカジノの運営ライセンスの制度

クイーンカジノ

実店舗を持たないオンラインカジノ。

しかも海外で運営されているようだし、怪しさ満点です。

ただ実際には、ユーザーの安全はライセンスにより守られています。

オンラインカジノ運営には必須のライセンス

合法的にオンラインカジノを運営するには、ライセンスというものが必要です。

このライセンスは、「国」が発行しています。

キュラソー政府が発行したライセンス

クイーンカジノ

厳しい審査基準に合格したもの又は国の許可を得たカジノだけが取得することができます。

つまり運営ライセンスを持っていないということは、基準に達していなかったり国が認めていない違法のサイトとなります。

まずはライセンスの有無を調べなければならないのはそのためです。

定期的なチェック体制

クイーンカジノ

過去に運営ライセンスを取得したとしても、その後に経営資金も底をつき破綻しそうになっていたり、イカサマを繰り返しているというのでは困ります。

そのため、ライセンスを与えた後も国は定期的にチェックをしています。

このチェックは、事前に運営者に知らされることなく抜き打ちで行われます。

ライセンスを今現在持っているというのは、何度も審査をくぐり抜けてきた証です。

一度でも不正があれば、剥奪されてしまいます。

オンラインカジノの運営者側としても、常に一定水準以上を保たなければと頑張ってくれています。

もしも無許可のオンラインカジノを利用したら・・・

クイーンカジノ

オンラインカジノと言っても、どこが良いのか探すのが面倒になり適当に選んでたりしませんか?

国のライセンスを取得することなく無許可で運営しているオンラインカジノに登録することとなったら大変です。

賞金を獲得するも不払いなんて事態が起こるかもしれません。

ソフトの不正操作をされることも、登録時に住所や氏名・電話番号などを伝えたり免許証・公共料金の支払い票などの提示が求められるでしょうが、そうして渡してしまった個人情報が漏洩してしまうこともあるかもしれません。

トラブルを回避するためにも、絶対に無許可のオンラインカジノとは関りを持たない事です。

無許可のオンラインカジノは今も尚存在しており、世界中で被害もあります。

安全に楽しむためには合法的に運営するオンラインカジノを探すこと、そのためにはライセンスを取得しているかどうかをまず一番にチェックすることです。

ちなみにライセンスにもレベルあり、より審査基準の高いところを選ぶようにした方が安心です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です